2016年05月23日

島の各地でホタルが飛び交っています。

先週あたりから島の各地で蛍が見られるようになりました。
私も小豆島町中山地区で撮影しましたので少し紹介します。


160522-12.jpg

160522-13.jpg

160522-14.jpg


動画でも撮ってみました。

例年だと5月末から6月はじめ頃が蛍を一番多く見られる頃ですが、今年はどうでしょうか。






にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 小豆島町・土庄町情報へ
にほんブログ村
タグ:小豆島 中山
posted by サニー at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物

2016年04月03日

ホタルの幼虫が川から上りはじめました。 

先日からホタルの幼虫がサナギになるために水中から出て土手の土に潜りはじめたというのを聞いて4月3日の夜に小豆島町中山の蛍の郷を訪れました。
あちこちに点在して移動してましたので踏まないよう気をつけて撮影してみました。


160402-20.jpg
水路沿いで撮影(150秒×5枚を合成)


160402-21.jpg
灯火の陰になる場所で撮影(150秒×5枚を合成)

160402-22.jpg
幼虫はこんな姿です。世話をしている亘さんの話ではゲンジボタルとヘイケボタル両方の幼虫がいるそうですが これはどちらでしょうね?

なお5月中旬頃から飛び交う成虫のホタルの姿が蛍の郷など島のあちこちで見られはじめると思います。






にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 小豆島町・土庄町情報へ
にほんブログ村
タグ: 小豆島 中山
posted by サニー at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物

2016年02月15日

瀬戸の浜でイルカが見られています。

先週初め頃から小豆島町坂手地区の瀬戸の浜でイルカが見られるというので、見学に訪れる人が途切れないようです。
私は撮影機会が無かったのですが、2月14日に撮影した動画をいただきましたので紹介します。
なおイルカは一頭だけらしく群れからはぐれて、この海岸にいるようです。


160206-45.jpg
動画からキャプチャーしたジャンプの瞬間です。


いただいた動画です。約80秒の間に3回ジャンプしています。






にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 小豆島町・土庄町情報へ
にほんブログ村
posted by サニー at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物

2015年04月06日

蛍の幼虫の上陸が始まっています。

蛍の幼虫がさなぎになるために川から岸辺に先日から出てきはじめたというのを聞いて小豆島町中山の蛍の郷へ今晩行ってきました。

150404-49.jpg

150404-50.jpg
今夜は数も少なくほとんど動かなかったので点でしか撮れませんでした。

150404-51.jpg
幼虫が光っているところを撮影しようといろいろ試しましたが難しかったので普通にライトで照らして撮りました。
右下にいますがちょっと不気味な姿です。

5月中旬頃から6月下旬まで中山の蛍の郷や島のあちこちで蛍の飛び交う姿が見られるようになると思います。







にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 小豆島町・土庄町情報へ
にほんブログ村
posted by サニー at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物

2015年03月21日

コブハクチョウがやってきました。

先日、霧の中を小豆島町草壁地区にある別当川河口にコブハクチョウがやってきました。
新聞などでも話題になっているので私も見に行ってきました。


150321-09.jpg
昨日の夕方、仕事帰りに寄ったら干潮のためだいぶ沖の方にいました。

150321-10.jpg
今日は午後3時頃でも沖の方、満潮時には近くまで寄ってくるらしいけど仕方ありません。

150321-11.jpg
こんな写真を撮っているうちにさらに向こうへ。

150321-12.jpg
反対側にまわると佃煮工場の下の海岸を泳いでいました。

150321-13.jpg

150321-14.jpg
小さな浜辺までやってきました。

150321-15.jpg
ハクチョウは草食らしいですが、何を食べているのでしょう?


泳ぐ姿を動画で撮ってみました。

いつまでいてくれるかわかりませんが、静かに見守ってやりたいと思います。





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 小豆島町・土庄町情報へ
にほんブログ村
posted by サニー at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物

2014年05月23日

今年もホタルが飛び始めました。

今年もそろそろホタルが見られる頃と思い、中山地区から殿川・伝法川沿いに下ってみました。
中山地区でも数匹見られましたが、すぐに飛び去ったので写真には撮れませんでした。
でも上庄地区と黒岩地区の間ぐらいで何とか撮影できました。
これから6月中旬にかけて各地でホタルの飛びかう姿が午後8時過ぎぐらいに見られると思います。


20140523-02.jpg

20140523-01.jpg







にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 小豆島町・土庄町情報へ
にほんブログ村
タグ: 小豆島
posted by サニー at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物

2014年04月13日

蛍の幼虫の上陸がはじまりました。

今日は昼から雨が降りました。こんな日はホタルが土の中でサナギになるために水中から出てくるので中山の蛍の郷へ行ってみました。まだシーズンはじめなので数匹ほどでしたが光りながら上陸していました。
5月中旬頃以降にはホタルの飛びかう姿が見られると思います。


140413-20.jpg
90秒露光させるとこれだけ移動していました。

140413-21.jpg
弱くライトを照らして撮影したのでちょっとぼやけていますがホタル幼虫の光る姿です。







にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 小豆島町・土庄町情報へ
にほんブログ村
posted by サニー at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物

2013年06月01日

中山でもホタルが飛び始めました。

例年よりホタルが飛ぶのが遅れていた小豆島町中山地区の殿川でも飛び交う姿が見られ始めましたので昨晩撮影した写真と動画を紹介します。

130601-01.jpg

130601-02.jpg



まだ数は少なめですが、これからもっと多くのホタルが見られるようになれば良いですね。






にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 小豆島町・土庄町情報へ
にほんブログ村
posted by サニー at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物

2013年05月18日

ホタルが飛び始めました。

そろそろ見られるのではと思い今晩、土庄町の伝法川中流付近へ出かけてきました。
10匹ぐらいと数はまだ少なかったですが、ホタルが飛び交っていました。
少しだけですが写真も撮れましたので紹介します。


130518-06.jpg

130518-07.jpg

130518-08.jpg

来週あたりには上流の中山地区付近でも見られるようになると思います。





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 小豆島町・土庄町情報へ
にほんブログ村
posted by サニー at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物

2013年04月16日

北国からの贈り物・クリオネ

昨日、大坂城残石記念公園の売店でクリオネを見たい方は店員まで申し出てくださいというポスターを見て見せて貰いました。
このクリオネは残石が青森県野辺地町で使われていた縁で土庄町に寄贈されました。
詳しくは「毎日新聞の記事」および「産経新聞の記事」を見てください。


20130414-21.jpg
冷蔵庫から出してきてくれましたので露がついてます。

20130414-22.jpg
芸術祭にあわせて公開と言うことなので見られるのもあと少しでしょうか?


動画です。小さいので出来ればフルスクリーンにして見てください。




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 小豆島町・土庄町情報へ
にほんブログ村
posted by サニー at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物

2012年05月29日

ヒメボタル

120527-24.jpg
昨日、中山で上の写真のようにゲンジボタルを撮影してから付近を見ると林の中でヒメボタルが光っているのを見かけたのでそちらも撮影しました。

120527-20.jpg
ヒメボタルは光の点滅が早いので点状の輝跡になります。

120527-21.jpg

120527-22.jpg
近くの薮の中では多くのヒメボタルがいるようでしたがさすがに撮影できませんでした。

120527-23.jpg
枝先にいたヒメボタルを撮影しました。ゲンジボタルよりかなり小さいです。
posted by サニー at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物

2012年05月27日

ホタル再び

先日はミスもあり一枚しか写真が撮れなかったので中山地区へもう一度行ってきました。
蛍の数も増えてきていました。でも写真はきれいに撮れてないのでまたいこうと思っています。


120526-04.jpg

120526-05.jpg

120526-06.jpg

120526-07.jpg
posted by サニー at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物

2012年02月05日

冬の小豆島名物・猿団子

冬になると銚子渓の猿がかたまりになって寒さをしのぐ風景がよくニュースになります。
寒い日が続くので見られるだろうと思い行ってきました。


120205-06.jpg
最初に見かけた猿団子

120205-07.jpg
気持ちよさそうです。

120205-08.jpg
日暮れに近づくと共にあちこちにできはじめました。

120205-09.jpg
これから大きいかたまりになるのかな?

120204-15.jpg
帰る前に見た一番大きい猿団子です。
posted by サニー at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物

2011年04月18日

ホタル幼虫が上陸

今日は雨だったのでホタルの幼虫がサナギになるために川から上がってきているだろうと思い中山へ行ってみました。ちょっと涼しいからか数は少なかったです。弱く光っているのでシャッター速度約60秒で移動の様子を撮影しました。

110418-01.jpg

110418-02.jpg

幼虫の姿は見た目が良くないので小さく紹介します。
110418-03.jpg
posted by サニー at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物

2011年01月23日

冬の銚子渓の猿たち

110123-01.jpg
集団になって寒さをしのぐ猿団子を撮影しようと銚子渓へ行きましたが、風が弱かったせいか大きな集団はありませんでした。
でも風のあたらない場所に集まっている姿は見られましたので紹介します。

110123-02.jpg
一番大きな集団の中心部です。

110123-03.jpg
木々で周囲を囲まれた場所です。

110123-04.jpg
日当たりの良い壁の前です。

110123-05.jpg
積み石の前の親子です。
posted by サニー at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物

2010年04月11日

ホタルの幼虫の上陸はじまる

雨が降り始めた4月11日夜、小豆島町中山で蛍の幼虫がサナギになるために水中から上陸する姿が見られました。
まだ数は少なめですがこれから増えると思われます。
5月中旬になると成虫になって飛び始めるでしょう。

100411-17.jpg
水路の石の上で光る幼虫。(30秒露光)

100411-18.jpg
石の上で光る幼虫。
posted by サニー at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物

2009年06月14日

ホタル情報

小豆島町中山地区や平間地区などのホタルは6月10日過ぎにピークを迎えたようです。
私は土曜日に中山地区へ行きましたが大勢の人が見に来ていました。

90614-01.jpg
中山地区でゲンジボタルが乱舞する風景です。

90614-02.jpg
もう少し遅い時間になるとヒメボタルも見られました。
発光の点滅間隔が早いので点線状に写ります。
ヤブの中にはもっといましたが撮影できませんでした。

90614-03.jpg
この写真ではわかりませんがゲンジボタルよりかなり小さいです。
posted by サニー at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物

2009年05月25日

ホタルが見られはじめました。

小豆島の各地で先週あたりからホタルが飛び始めています。

6月初めが見頃で中旬あたりまで見られると思います。

下の写真は中山で撮影しました。

oliv90523b.jpg

oliv90523c.jpg

oliv90523e.jpg
posted by サニー at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物

2009年04月15日

ホタルの幼虫上陸

4月14日、小雨の降る中、小豆島町中山の川でホタルの幼虫がサナギになるために水中から緑色に発光しながら上陸する姿が見られました。

oliv90414a.jpg

上から見ると川の中は星空のようでした。
(クリックして大きくして見てください。)

oliv90414c.jpg

ホタルの幼虫の写真と動画です。

虫が嫌いな方は絶対に見ないでください。

oliv90414b.jpg


posted by サニー at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物