2014年04月29日

第3回醤(ひしお)の郷まつり

4月29日、小豆島町苗羽地区で第3回醤の郷まつりがおこなわれました。

140427-30.jpg
雨が降る中で開会式

140427-32.jpg
その後、最初のお菓子なげの予定でしたが雨のため発酵食品研究所入り口での手渡しになりました。

140427-50.jpg
研究所へ入ると全国の代表的な醤油の味比べがありました。九州は甘口など特徴がよくわかりました。

140427-36.jpg
オリーブオイルも安い商品とブランド品ははっきり違ってました。

140427-35.jpg
子供たちが群がっているのはいろいろな食品の酸性アルカリ性がわかる体験コーナーです。

140427-37.jpg
続いてマルキン会場へ、雨が小降りになったので高校生が投げるお菓子や餅を多くの人が拾っていました。

140427-38.jpg
うどんつゆなどが安く売られていました。

140427-39.jpg
高校生たちの演奏です。昼からはフラダンスや他のバンドの演奏があったようです。

140427-47.jpg
ポケットパークの射的

140427-41.jpg
京宝亭の餅つきは恒例です。

140427-42.jpg
その餅は各社の醤油で味わえるのですが、オリーブの花から抽出した酵母を使って作った醤油など話題の新製品もありました。

140427-48.jpg
一徳庵はヨーヨー釣りなどをやっていました。

140427-49.jpg
ベイリゾートホテルのひしおプリン(上段)、醤ランチも人気だったようです。

最初の頃は来る人は少なめでしたが、小雨になってからは増えて来たような気がしました。
発酵食品研究所などは楽しめたので来て良かったと思いました。






にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 小豆島町・土庄町情報へ
にほんブログ村

posted by サニー at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック