2014年02月09日

さよなら醤油コミュニティアート

昨年の瀬戸内国際芸術祭で島の人たちが力を合わせて作り上げた小豆島町馬木の旧醤油会館内のコミュニティアートが撤去されることになり、2月9日朝にさよならセレモニーがおこなわれました。

140209-11.jpg
町長の挨拶から始まりました。続いて馬木ひしお会の代表者が制作の苦労を語り、苗羽幼稚園の園児たちがお礼のメッセージを発表しました。

140209-12.jpg
制作から芸術祭終幕までの写真が紹介されました。

140209-13.jpg
関係者の記念写真

140209-14.jpg
苗羽幼稚園の園児たちが最初に醤油のミニボトルの撤去を始めました。

140209-15.jpg
参加者全員で作業開始です。

140209-16.jpg
皆で作業したのでもう終わりです。あとはプロの方たちで撤去します。

140209-17.jpg
使われた醤油のミニボトルを使った記念品のワークショップもおこなわれました。

140209-18.jpg
私も作りました。醤油を詰める作業も少しだけ手伝ったので良い記念になります。


さよならセレモニーの一部動画です






にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 小豆島町・土庄町情報へ
にほんブログ村
posted by サニー at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック