2013年07月15日

迷路の町にモノノケ堂オープン

土庄町迷路の町に芸術展示などをおこなっているMeiPAMさんが7月15日に「モノノケ堂」をオープンしました。まだ仮オープンで7月31日にはGrand Openとして様々なイベントも予定されているそうです。

130715-04.jpg
モノノケ堂正面、土庄本町交差点から西光寺方面へ少し入った場所にあります。

130715-05.jpg
一階のショップです。駄菓子やブリキおもちゃ、海洋堂商品などの他に民俗資料も展示されています。

130715-07.jpg
オーナーが収集したものや赤坂民俗資料館からの資料が展示されています。

130715-06.jpg
奥の急な階段を上ると展示スペースがあります。入場料は300円です。

130715-09.jpg

130715-08.jpg
メインの展示室です。作品だけで無く台にしている長持ちなどにも注目してみてください。

130715-10.jpg
元印刷屋さんの作業場だったので奥に向かいながら、いろいろな部屋での展示が見られます。

130715-11.jpg
洗面台の跡にも

130715-12.jpg
一番奥の座敷には第1回妖怪造形大賞作品「土魂さん」がまつられていました。

130715-13.jpg
リアルな怖い作品の他にこんなかわいい妖怪もいました。

130715-14.jpg
鍋やフライパンの妖怪もいました。
子供から大人まで楽しめる作品ばかりで、私も時間を忘れて見てまわりました。

そして第2回妖怪造形大賞の開催も決まっているようですのでユニークなアイデアをお持ちの方は応募してみてはどうでしょうか。






にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 小豆島町・土庄町情報へ
にほんブログ村
posted by サニー at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 施設
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック