2013年07月02日

雨の中、肥土山地区の虫送り・2013

半夏生の日にあたる7月2日夕方、今年も水田から害虫を追い払い豊作を祈る虫送りの行事が土庄町肥土山地区でおこなわれました。

130702-01.jpg
出発前、肥土山離宮八幡宮境内で虫送りの由来や注意を聞きます。

130702-02.jpg
本堂および虫塚で祈祷と供養を済ませた火が火手(ほで)と呼ばれるたいまつに移され、火の行列が始まります。
この頃から雨が降り出しましたが、子ども達は元気に歩いて行きました。


130702-03.jpg

130702-04.jpg

130702-05.jpg

130702-06.jpg
隣地区との境界の橋まで歩き、火手は河原で燃やされます。昔は次々と下流の地区でおこなわれ海まで害虫を追い払っていたそうです。

130702-07.jpg
参加した子供たちはお菓子と飲み物をもらって帰りました。


今年の虫送りの動画です。






にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 小豆島町・土庄町情報へ
にほんブログ村
posted by サニー at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝統行事
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック