2012年07月01日

肥土山地区で虫送り 2012

7月1日半夏生の日の夕方、稲の虫を追い払い豊作を願う伝統の虫送りがおこなわれました。
今日は日曜日なので虫塚での供養から撮影できました。


120701-01.jpg
夕方6時から本堂での法要の後、虫塚でも供養がおこなわれました。

120701-02.jpg
肥土山農村歌舞伎舞台前では参加する子どもたちが説明を聞いていました。

120701-03.jpg
住職の読経の後で火手(ほで)に火がつけられていきます。

120701-04.jpg

120701-05.jpg

120701-06.jpg
昔は田植えが遅かったので水面に炎がよく映えていたそうです。

120701-07.jpg
そして落ちた火の片付けや交通整理に地元の方々ががんばって活動していました。

120701-08.jpg
最後に下流の蓬莱橋の川原で火手を片付けていました。

120701-09.jpg
そして子どもたちはお菓子と飲み物をもらって帰りました。


肥土山地区虫送りの動画です。
posted by サニー at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝統行事
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック