2012年05月04日

肥土山農村歌舞伎・2012

5月3日 やや肌寒い気温でしたが心配された雨も降らず肥土山離宮八幡神社春季例大祭奉納歌舞伎の公演がおこなわれました。その写真を少し紹介します。
なお動画は次回のブログで紹介します。


120503-01.jpg
午後3時 第1幕三番叟で始まりました。

120503-02.jpg
第2幕が始まりました。

120503-03.jpg
第2幕子供歌舞伎 本町二十四季・謙信館十種香

120503-04.jpg
第3幕仮名手本忠臣蔵七段目・一力茶屋の場

120503-05.jpg
第3幕も終盤になると暗くなってきました。

120503-06.jpg
第4幕絵本太功記 十段目 尼ヶ崎庵室の段

120503-07.jpg
幕間には稲山訓央氏ののこぎり演奏がおこなわれました。写真はのこぎりの説明シーンです。

120503-08.jpg
桟敷では「わりご弁当」などを食べながら歓談している風景が見られました。

120503-09.jpg
午後8時20分頃、関係者全員での挨拶と締めで今年の奉納歌舞伎は終了しました。
posted by サニー at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝統行事
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック