2012年03月11日

小豆島・寒霞渓100kmウルトラ遠足・2012

3月10日、小豆島ふるさと村をスタートして寒霞渓や二十四の瞳映画村などを経由する100kmマラソンがおこなわれました。大会名に「遠足」と書かれていますが江戸時代は「とおあし」と読んでマラソンの意味で使われていました。
当日は曇天でにわか雨も降ったようですが、ふるさと村で見ていても女性ランナーも含めて みんな元気に走ってゴールしていました。


120310-03.jpg
午前5時 ふるさと村をスタートする約550人の参加者

120310-09.jpg
スターとするとすぐに上り坂。

120310-04.jpg
午前5時40分頃 中山地区エイドステーション

120310-05.jpg
中山農村歌舞伎舞台前

120310-06.jpg
午後3時前 寒霞渓や映画村を経て西村地区を走る参加者

120310-07.jpg
三都半島を一周してふるさと村のゴールに向かうランナー

120310-08.jpg
午後4時30分頃にゴールするランナー
なお締め切り時間の午後9時前にゴールする参加者もいたそうです。
そして時間内完走者は461人でした。



スタート付近とゴール付近の動画です。

数多くの坂道と高低差700mという難コースを走り抜いた完走者の皆様は本当に凄いと思います。次に島に来る機会があればゆっくり小豆島各地を楽しんで欲しいと思います。
posted by サニー at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック