2011年07月10日

中山地区の虫送り・2011

映画「八日目の蝉」のロケがきっかけになって中山地区の虫送りが7年ぶりに7月9日夕方におこなわれました。
もっとも昔とは違って歩くのは千枚田の中だけでしたが、映画と同じように「ともせ〜ともせ」のかけ声と共に棚田の中を下りていきました。


110709-01.jpg
千枚田の最上部にある湯船山寺でお祓いを受けた火から点火した火手を持って下ります。

110709-02.jpg
湯船山からの列がある程度下りたところで低学年の子どもたちが荒神社から出発します。

110709-03.jpg
低学年のコースは傾斜が緩やかです。

110709-04.jpg
こちらは高学年と観光客も混じっておりるコース。写真のあたりはかなりの急勾配なので怖い〜という声も聞こえてきました。

110709-05.jpg
もうすぐ県道へつきます。(高学年以上コース)

110709-06.jpg
低学年の子どもたちもゴールの春日神社手前まで来ました。

110709-07.jpg
映画とこの行事の宣伝効果でか多くの人が見に来ていました。


低学年コースの動画です。


湯船山からのコースの動画です。
posted by サニー at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝統行事
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック