2010年11月14日

芋づるの塔とつぼいけ

11月13日、土庄町伊喜末地区のサツマイモ畑に地元の人たちが芋づるの塔を作りました。
昔は牛の飼料の保存用に多く見られていましたが最近は途絶えていたのを復活させたそうです。
あわせてサツマイモの「つぼいけ」風景を今月初めに撮影していましたので紹介します。

101114-01.jpg
13日に作られた芋づるの塔。

101114-02.jpg
芋づるの塔が立つ横の畑で張り出されたばかりのサツマイモ(10月31日撮影)

101114-03.jpg
掘り出された芋は近くの広場に穴を掘り稻わらを敷いて中に入れられます。(11月3日撮影)

101114-04.jpg
上に土とわらをかぶせて最後の作業をしています。(11月3日撮影)

101114-05.jpg
今年は数が少なめですが作業は終わったようです。(11月14日撮影)

こうして保存されたサツマイモは年末頃から出荷されるそうです。
posted by サニー at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック