2020年08月02日

病気平癒を願って「諸病きうり加持」

小豆島町蒲生地区の40番札所保安寺では毎年土用丑の日に弘法大師が伝えたとされる「諸病きうり加持」をおこなっています。今年は土用丑の日が2回あり2回目が日曜日でしたのでちょっと見てきました。

200802-01.jpg
訪れた時は祈祷が終わって住職が法話をされていました。

200802-02.jpg
皆が退室されてから撮影。左側にキュウリが供えられています。

200802-05.jpg
そのキュウリに願い事を書いた紙を埋め込みます。

200802-04.jpg
そのキュウリを木の根元に埋めます。

200802-06.jpg
そして住職とともに般若心経などを唱えました。この埋められたキュウリが土に還るときには願い事が叶うとされています。
なお島では保安寺の他に土庄町大部地区にある「山の観音」でもおこなわれているようです。





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 小豆島町・土庄町情報へ
にほんブログ村
小豆島最新情報 - にほんブログ村
posted by サニー at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝統行事
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック