2019年07月02日

肥土山地区の虫送り・2019

7月2日半夏生の日の夕方、土庄町肥土山地区で稲の害虫を追い払い豊作を願う虫送り行事がおこなわれました。

190702-01.jpg
多聞寺で祈祷を受けた火が種火として点火されました。

190702-02.jpg
火手(ほで)に火が付けられ子供たちに渡されます。

190702-03.jpg
肥土山離宮八幡神社を出発してあぜ道を進みます。

190702-04.jpg

190702-05.jpg

190702-06.jpg
後半は県道沿いに歩きます。

190702-07.jpg
下流の黒岩地区との境界の伝法川の河原で火手は燃やされます。
昔はここからさらに下流の地区に順に火が受け継がれ海まで到達していたそうですが、今はこの肥土山地区と6日におこなわれる中山地区だけに虫送り行事が残っています。


190702-08.jpg
子供たちにはお菓子などがふるまわれました。


動画にもまとめましたので見てください。




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 小豆島町・土庄町情報へ
にほんブログ村
posted by サニー at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝統行事
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック