2019年02月10日

徳島文理大学の「小豆島 石の物語」展示

徳島文理大学が2013年より小豆島内に残る残石と資料を調査していますが、その成果を2月10日から3月12日まで土庄町中央公民館ロビーで展示していますので見てきました。

190210-01.jpg
記念式典がおこなわれた直後だったようで町長などもおられました。

190210-02.jpg
小豆郡内の石切丁場の場所を示した地図と慶長時代の地図の展示

190210-03.jpg
石切作業をおこなった大名家が石に残した刻印の拓本

190210-04.jpg
大阪城以外で使われた小豆島産の石の紹介

190210-05.jpg
各年度の調査研究の概要も置かれていました。

なお各日曜日には学生たちが展示内容について説明してくれます。
また2月24日午後1時30分からは講演会もおこなわれます。





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 小豆島町・土庄町情報へ
にほんブログ村
posted by サニー at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック