2018年05月04日

2018年の肥土山離宮八幡神社奉納歌舞伎おこなわれました。

5月3日午後3時から土庄町肥土山離宮八幡宮境内にある重要民族文化財の農村歌舞伎舞台で地元の人たちが歌舞伎を奉納上演しました。当日は肌寒い風が吹いていましたが大勢のお客さんが見に来ていました。

第一幕 三番叟
180503-01.jpg



第二幕 仮名手本忠臣蔵 三段目 松の間の場(子供芸)
180503-02.jpg



肥土山農村歌舞伎・2018 第二幕 仮名手本忠臣蔵 三段目 裏門の場(子供芸)


肥土山農村歌舞伎・2018 第三幕 仮名手本忠臣蔵 七段目 一力茶屋の場


第四幕 絵本太功記 十段目 尼崎閑居の場と「終幕のお礼」
180503-03.jpg


午後7時を過ぎてすっかり暗くなりました。

180503-04.jpg
今年も無事に終わり関係者一同が舞台上にそろってお礼の挨拶がありました。

180503-05.jpg
幕間には小さな子供たちによる剣舞も奉納されました。

180503-07.jpg
またわりご弁当などを食べながら談笑するグループも多く見かけました。




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 小豆島町・土庄町情報へ
にほんブログ村
posted by サニー at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝統行事
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック