2016年11月13日

今年の芋づるの塔・2016

161113-01.jpg
今年も土庄町四海地区の伝統を伝えるために芋づるの塔が地元の人や子供たちによって11月12日に作られました。

161113-02.jpg
後ろ側から、塔にすることで芋づるを乾燥して日持ちさせていました。そして牛の飼料にしていました。
でも牛を飼う農家が少なくなり途絶えようとしていたのを復活させて続けています。
イルミネーションも設置しているそうですが、12日夜はまだ少ししか点いていませんでした。
今後またイルミネーションを撮影したいと思っています。


161113-03.jpg
伝統と言えば海岸沿いの砂地の中に埋めてサツマイモを保存する「つぼいけ」も今年は4個だけのようです。
20年ほど前までは数列で向こうの端まで続いていましたが、年々減っています。






にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 小豆島町・土庄町情報へ
にほんブログ村
posted by サニー at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック