2016年07月18日

瀬戸内国際芸術祭2016・夏会期始まりました。

瀬戸内国際芸術祭の夏会期が7月18日に始まりました。
小豆島の各会場もにぎわっていましたが、今日は新しい作品を中心に見てきました。


160717-10.jpg
土庄町大部地区の海岸には林舜龍さんの「国境を越えて・潮」ができました。日本と国交のある国を表す196体の砂像が並んでいます。波や風雨で崩れていきますので見るたびに雰囲気が変わると思います。

160717-11.jpg
土庄町肥土山地区では斉藤正人さんの「鹿猪垣の島」には新しい作品が追加され除幕式もおこなわれました。

160707-21.jpg
式は都合で見られませんでしたが、幕の中にはお城がありました。


160717-12.jpg
小豆島町中山地区にある王文志さんの「オリーブの夢」には暑さにもかかわらず春会期と同じぐらい人が来ていました。

そのほかに小豆島町福田地区にある福武ハウスも今日から展示が始まっています。
夏会期は9月4日までですので暑さに気をつけて島にいらしてください。





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 小豆島町・土庄町情報へ
にほんブログ村
posted by サニー at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック