2016年05月01日

第5回醤の郷まつりが開催されました。

苗羽地区の醤の郷で連休始まりの行事としてすっかり定着してきた「醤の郷まつり」が今年も4月29日、30日におこなわれました。
初日は都合で見に行けなかったので30日の様子を紹介します。


160430-02.jpg
まずは地場産業に関連する研究をおこなっている発酵食品研究所です。写真は顕微鏡で観察コーナーです。

160430-01.jpg
日本全国の素麺の紹介と食べ比べコーナーです。

160430-03.jpg
小豆島産業会館には地元の小学生から募集した醤関係の絵手紙がありました。

160430-04.jpg
マルキン会場では特売品を買う人が多くいました。

160430-05.jpg
ポケットパーク会場には軽食やスイーツを販売するテントが並んでいました。

160430-06.jpg
京宝亭会場入り口には流しそうめんコーナーがありました。

160430-07.jpg
奥にあったのは恒例の地元各社の醤油をつきたてのお餅で味を比べるコーナーです。

160430-08.jpg
商品の試食販売も(写真は黒豆ご飯の素で炊いたご飯)

160430-09.jpg
一徳庵は人並みが途切れたところで寂しい写真になってしまいました。

160430-15.jpg
ベイリゾートホテルは限定の醤ランチ、開店時間には帰らなくては行けないのであきらめました。

楽しめるイベントもいろいろおこなわれていました。

160430-10.jpg
お菓子とお餅投げは各会場で時間を変えておこなわれていました。

160430-11.jpg
大道芸人・徳島はっちーさんも各会場で芸を披露していました。

160430-12.jpg
マルキン会場では「うたのあおにぃ」さんのステージがおこなわれていました。





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 小豆島町・土庄町情報へ
にほんブログ村
posted by サニー at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック