2016年07月25日

小さな夏まつりいろいろ

小豆島では7月に入ると各地区の神社などで夏祭りが連日のようにおこなわれています。
本当は各地の祭を紹介したいのですが、都合でごく一部だけ紹介します。


160717-20.jpg
7月13日 小豆島町草壁本町地区・祇園祭

160717-21.jpg
7月17日 小豆島町西村地区・海辺の五輪塔

160717-31.jpg
7月17日 小豆島町浜条地区・波摩津神社夏祭

160717-22.jpg
7月19日 土庄町双子浦地区・与九郎稲荷夏祭

160717-23.jpg
160717-24.jpg
7月24日 小豆島町平木地区・平木神社夏祭




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 小豆島町・土庄町情報へ
にほんブログ村
タグ:小豆島 夏祭
posted by サニー at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝統行事

建設工事現場の外壁にアート展示

160717-30.jpg
小豆島町蒲生地区に来年春の開校を目指して工事が進む小豆島中央高校の建設現場にアートな外壁ができました。

160717-26.jpg
場所は国道436号線の南側の小川沿いの道路です。
なお小豆島中央高校アートプロジェクト見学用駐車場はコンビニ東側の歩行者用信号機を海側に入った先にあります。


160717-27.jpg
アート作品もいろいろありますが

160717-28.jpg
工事現場で働く人や機械の写真とか

160717-29.jpg
島内の各小学校、中学校、高校を紹介するパネルもあります。

7月22日に除幕式をおこなったこの外壁は来年の1月頃まで見られるそうです。




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 小豆島町・土庄町情報へ
にほんブログ村
posted by サニー at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 施設

2016年07月18日

瀬戸内国際芸術祭2016・夏会期始まりました。

瀬戸内国際芸術祭の夏会期が7月18日に始まりました。
小豆島の各会場もにぎわっていましたが、今日は新しい作品を中心に見てきました。


160717-10.jpg
土庄町大部地区の海岸には林舜龍さんの「国境を越えて・潮」ができました。日本と国交のある国を表す196体の砂像が並んでいます。波や風雨で崩れていきますので見るたびに雰囲気が変わると思います。

160717-11.jpg
土庄町肥土山地区では斉藤正人さんの「鹿猪垣の島」には新しい作品が追加され除幕式もおこなわれました。

160707-21.jpg
式は都合で見られませんでしたが、幕の中にはお城がありました。


160717-12.jpg
小豆島町中山地区にある王文志さんの「オリーブの夢」には暑さにもかかわらず春会期と同じぐらい人が来ていました。

そのほかに小豆島町福田地区にある福武ハウスも今日から展示が始まっています。
夏会期は9月4日までですので暑さに気をつけて島にいらしてください。





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 小豆島町・土庄町情報へ
にほんブログ村
posted by サニー at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2016年07月17日

第2回坂手みなとまつり

160717-01.jpg

7月17日、ジャンボフェリーの寄港でにぎわうようになった小豆島町の坂手港でみなとまつりがおこなわれました。始まる前に雨が降りましたが、その後は天気も良くなり終日にぎわっていました。

160717-02.jpg
主な行事

160717-03.jpg
フラダンス

160717-04.jpg
巡視船きよづきの一般公開

160717-05.jpg
畳楽器のライブもおこなわれたようです。どのような音だったのでしょうね。

160717-06.jpg
そうめん流しも人気でした。







にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 小豆島町・土庄町情報へ
にほんブログ村
posted by サニー at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2016年07月10日

6月後半に見かけた花々

少し遅くなりましたが、6月後半に見かけた花を紹介します。

160626-50.jpg
ヒメユリ

160626-47.jpg
ハンゲショウ

160618-22.jpg
オカトラノオ

160618-24.jpg
不明なので調査中です。

160626-25.jpg
海辺で咲いていた花も紹介します。上はハマナデシコ。

160626-26.jpg
ボタンボウフウ

160626-27.jpg
ハマボッス

160626-28.jpg
ハマネナシカズラ

160626-20.jpg
オリーブ園に咲いていたジャカランダ

160626-21.jpg
ザクロもあちこちで見かけました。





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 小豆島町・土庄町情報へ
にほんブログ村
posted by サニー at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物

2016年07月08日

島の各地で夏祭りが始まりました。弁天祭・2016

今月に入ってから島の各地の神社などで夏祭りが始まっています。
そして今日(7月7日)は比較的に規模が大きい草壁地区と苗羽地区で弁天祭がありましたので見に行ってきました。


草壁地区
160707-01.jpg
祭に来た人は最初に弁天宮に参拝してから会場に入っていました。

160707-02.jpg
露店が並ぶ通りはにぎわっていました。

160707-03.jpg
七夕飾りの下ではカラオケで盛り上がっていました。

苗羽地区
160707-04.jpg
神社のある沖の弁天島に向かって祭壇が置かれていました。

160707-05.jpg
天気が良かったのでこちらも多くの人が来ていました。

160707-06.jpg
160707-07.jpg
苗羽地区では毎年、花火が上がっています。


花火の一部分の動画です。

島では神事だけをおこなうような小さな夏祭りも含めると連日のように夏祭りが各地でおこなわれています。
島に来られた際に興味をもたれたらちょっとのぞいてみてください。

160626-22.jpg
小豆島町夏まつりカレンダー




にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 小豆島町・土庄町情報へ
にほんブログ村

posted by サニー at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝統行事

2016年07月03日

オリーブビーチで海開き

7月3日に小豆島町のオリーブ公園下にあるオリーブビーチが海開きしました。

160626-44.jpg
神事を撮ろうかと思いましたが、私の都合で開始前の祭壇だけ撮って帰りました。

160626-45.jpg
海の家もだいぶ準備が終わっていてる店もあれば

160626-46.jpg
9日オープンの店は準備に忙しいようでした。

160626-43.jpg
今日も高松市の最高気温は35℃を超え、このビーチが多くの人でにぎわう日も近そうです。
なお主な海水浴場の情報は小豆島観光協会の海水浴場情報ページからのリンクで見られますので参考にしてください。





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 小豆島町・土庄町情報へ
にほんブログ村
posted by サニー at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節

中山・千枚田でも虫送り・2016

7月2日夕方、観光客も多く参加して小豆島町中山地区の棚田で豊作を願う虫送りがおこなわれました。

160626-36.jpg
湯船山で祈祷を終えた種火が荒神社にやってきました。

160626-37.jpg
その頃、湯船山から火手の列が下りはじめていました。

160626-38.jpg
荒神社からもスタート

160626-39.jpg

160626-40.jpg

160626-41.jpg
少し下って春日神社裏手から見ると炎の列がきれいでした。

160626-42.jpg
湯船山からの道は急坂が続きますが、もうすぐ終了地点です。


動画でも撮りましたので見てください。





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 小豆島町・土庄町情報へ
にほんブログ村
posted by サニー at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝統行事

2016年07月01日

豊作を願い肥土山地区の虫送り・2016

暦では半夏生にあたる7月1日、稲につく虫を追い払い豊作を願う「虫送り」行事が土庄町肥土山地区でおこなわれました。

160626-30.jpg
夕方、地元の多聞寺で虫の供養などがおこなわれ午後7時前より離宮八幡神社前から火手を持った子供たちが歩き始めましたが、今年は都合で途中から見学となりました。

160626-31.jpg

160626-32.jpg

160626-33.jpg

160626-34.jpg
隣の黒岩地区との境界まで歩き、住職の読経が続く中で火手が燃やされました。
そして再び虫が入らないように御札をつけた竹杭が境界に立てられます。


160626-35.jpg
子供たちはジュースとお菓子を貰って帰りました。


今日の虫送りの動画です。





にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 小豆島町・土庄町情報へ
にほんブログ村
posted by サニー at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝統行事